昨夜は、阿佐ヶ谷Harnessで『どるたんアワー』~俺が選んだ男達~
と題したコンサートを開催いたしました。
 
出演は、高井つよし、山崎怠雅、loach、そしてオレ。
 
全員、ギターの弾き語りです。
そして、全員、歌い続ける覚悟を持った男達。
 
って、特にひとりひとりとそんな話をしたわけじゃないけど、歌聴けば分かるよね。
 
最初にオレが、余興的にカヴァー曲をチョロリと披露。
 
1.Another Day(Paul McCartneyカヴァー)
2.チェリー(スピッツ、カヴァー)
3.スクラップ&ビルド(AKB48チームK、カヴァー)
 
で、ここからが本番。
1番手を務めてくれたのは、高井つよし
風貌もギター・プレイも無骨な感じだけど、歌には優しさも滲み出てしまう、そんな男。
 
高井つよし
 
聴かせていただきました。
 
つづいて山崎怠雅
繊細でテクニカルなギタープレイ、繊細な歌声、でも内面の強さはしっかりと歌にも現れているという、そんな男。
 
山崎怠雅
 
堪能しました。
 
そしてloach
しゃがれ声で歌われるブルージーな男の歌、内省的な雰囲気を漂わせながらも、しっかりと客を引き込んでいく、そんな男。
 
loach
 
楽しませてもらいました。
 
 
そんな男達の素晴らしいステージの最後にオレが歌うという。
自分で設定したタイムテーブルなんだけど、なんと無謀な!?
 
でも、不思議軍の隊長ですからね。
しっかり、オレの世界を歌えたんじゃないかと。トリを務められたのではないかと。
思うのですが・・・どうだったかなぁ・・・(笑)
 
セットリストは
1.貧血
2.レミング
3.Baby
4.光
5.明るい未来
en.文学青年
(だったと思う)
 
ギターのプレイスタイルも、音楽の方向性も全く違う四人ですが、根底にあるものは、案外と近いのかも知れません。
 
音楽やらなきゃ生きていけない男達ですからね。
 
集合写真
 
またやろう!