5月27日、『第1回 渋谷幻野祭』盛況のうちに終了いたしました。
 
ご来場いただいた皆様、遠方から応援してくれた皆様、そして出演者、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!
良い気が溢れた場になったと感じました。
 
幻野祭という名前は、成田空港建設反対運動の時に三里塚で行われたイベントの名前を勝手に継承させていただいたのですが、今、この国は、福島の地に、人の入る事が出来ない、幻野を作り出してしまいました。
にも関わらず、原発依存の社会へとまた大きく動こうとしています。
そんな状況にノーという場にしたい、との思いから、つけたイベント名です。
 
原発問題に関わらず、堀潤さんの言葉にあるように「おかしいと思ったら自分達の手で変えて行こうよ」という発信の場になればと思っています。
 
そして、出演者それぞれに思う事、伝えるべき気持ちを、歌や言葉にして、しっかりと伝えくれました。
 
小池真司、島田篤
小池真司+島田篤
 
不思議軍
不思議軍
 
堀潤
堀潤
 
遠藤ミチロウ
遠藤ミチロウ
 
最後には、出演者全員+次回出演のBAKIさんがステージに立ってくれました。
渋谷幻野祭出演者最後の挨拶
左から遠藤ミチロウ、ルイス稲毛、石原謙、BAKI、堀潤、どるたん、小池真司、島田篤(敬称略)
 
次回『第2回 渋谷幻野祭』は、7月12日(金)渋谷La.mamaにて開催されます。

出演は、BAKI(MOSQUITO SPIRAL)不思議軍
そして、堀潤

堀さんは、次回、自作の映画を上映&トーク!
今回以上に踏み込んだ面白い話が聞けそうです。

次回もよろしく!